出会いから結婚までの流れ

このように、様々な経緯で実際に出会った後、一対一でデートを重ねる場合もあれば、複数人で合コン形式で会う場を設けるという方もいます。出会いを重ねるうちに、お互いに取って良いと思えるパートナーを見つけることが出来れば、晴れて結婚相談所を卒業する流れになるのです。

結婚という流れになる前には、勝手に結婚相談所を辞めるのではなく、結婚相談所に必ず、お付き合いをした旨を伝える必要があります。こちらを伝えることで、結婚相談所から、様々な割引などを受けられる場合が多いので、勝手に辞めてしまうということはお勧めできません。

割引があるかどうかは結婚相談所にもよりますが、割引のある場合の具体例としては、結婚式の際の結婚式費用の割引、ブライダルエステの割引、指輪などのアクセサリー類購入の割引、二人の新居の割引など、二人の今後のために非常に便利な割引が用意されていることが多いので、こうした割引がある場合は特に、必ず報告をしてから辞めることが大切です。

辞めた後に結婚までいかず、破局をしてしまったという場合は、また改めて婚活をし直すという方も多く、改めて結婚相談所に登録をし直すという方が多いので、恥ずかしがらずに正直に伝えるようにしましょう。

外部サイト「FIORE
結婚式場料金の特別割引の特典がある結婚相談所のサイトです。

申し込みから出会うまでの流れ

結婚相談所に申し込みを行った後から、実際に出会うまでの流れとしては、企業によっても異なりますが、具体的にはこのような流れになると言えるでしょう。

まず初めに、結婚相談所へ登録を行います。自分の基本情報や個人情報などを登録して、身分証明書などを提示して登録を行っていくことが主流ですが、ネットで登録をすることが出来る方法や、面接をしないといけない場合などがありますので、その点は指示に従うようにしましょう。

次に、登録が無事に済んだら、実際にデータベースをのぞいてみて、お目当ての異性を見つけたり、マッチングシステムなどを利用して、自分と相性が良さそうな相手を自動で見つけてくれるシステムを利用していきます。とにかく相手を見つけるということを行っていくのですが、こちらのシステムは企業によって異なりますので、一概には言えません。

こうして気になるお相手を見つけたら、メッセージのやり取りをしたり、直接お会いしたりして、関係を深めていきます。合う合わないがありますので、やり取りを何人とも重ねる必要が出てきますが、複数人同時並行が認められている企業が多いので、安心して比較することが出来るでしょう。また、婚活パーティーなどの複数人と会うことが出来る場を設けている企業もあります。

結婚相談所の仕組みは?

結婚相談所を利用して婚活を行っている男女は少なくありませんが、結婚相談所の仕組みをよくわからないまま、利用をしているという方も多いようです。結婚相談所では、主にこのような仕組みで、出会いをサポートすると言われています。

まず初めに、結婚相談所に登録を行います。登録後、データを作って、登録者が自由に見ることが出来るようなデータバンクに登録をされたり、登録者とのマッチングシステムを利用して、相性が良さそうな二人を探し出したりなど、色々な活動が行われるでしょう。こうして登録者同士で出会いの場を作っていくのです。

結婚相談所の中には、婚活パーティーなどを主宰して、登録者が直接出会うことが出来る場を設ける場所もあるようです。こちらの場合は登録者しか利用することが出来ませんので、こうした婚活パーティーに参加する目的で、結婚相談所に登録をするという方も多いと言えるでしょう。

こうして二人が出会うきっかけが出来た後、お二人の同意があれば、恋愛関係に、上手くいけば、結婚という流れになります。結婚相談所の中には、結婚式の割引サポートや新居探しのお手伝いなどをしてくれるようなアフターケアを行ってくれる企業もあるようです。

主にこのような流れで、出会いから結婚までをサポートする仕組みとなっているのが、結婚相談所になりますので、出来るだけ早く結婚をしたいという方や、素敵な出会いが欲しいという方にこそ、ピッタリのシステムだと言えるでしょう。